お客様本位の業務運営に関する方針

「お客様本位の業務運営に関する方針」について

私たちライフステーションは保険を販売することだけを目的としません。
私たちの目的は保険を通して安心と満足を提供し、
お客様の夢と希望を実現することです。

私たちはお客様との遠い約束(保険金・給付金の支払い)を果たすため以下を宣言致します。

1.真摯にお客様の想いを傾聴します。

お客様の保険に加入する目的や、資産状況、取引経験、金融知識は人それぞれ異なります。お一人お一人の現状や不安、想いを丁寧にお伺いし記録します。

2.ご契約までの意思決定に必要な情報をわかりやすく提供します。

私たちはお客様がいつまで、どのくらいの保険に加入すれば良いのかなど、判断するのに欠かせない専門知識、周辺知識、社会情勢など様々な最新の情報を平易な言葉でわかりやすく提供します。

3.組織力の向上に努めます。

私たちは重要な情報をわかりやすくご提供するため、社外の研修制度等に積極的に参加し、会議や研修で共有します。
またお客様が専門性の高い情報を必要とする場合は、より詳しい知識を身に付けた社員がお客様へ情報をご提供します。

4.お客様の貴重なご意見をいただくことで、サービスの向上に努めます。

アンケートを実施し、定期的に集計して問題点があれば改善していきます。

制定日 2018年6月1日

 社員一同

代表取締役会長 山口 真

(改訂日 2020年1月15日)

当社は「お客様本位の業務運営に関する方針」の定着度合いを客観的に評価できるようにするための成果の指標(KPI)を設定しました。

①お客様との月間面談数

②お客様への適切な情報提供として、より専門性の高い社員のご紹介数

③社外研修(商品研修等)の参加・実施数

④お客様アンケートの集計

この指標(KPI)については定期的に進捗状況を確認し、各指標の改善を通じ、お客様本位の業務運営方針に基づく具体的な取り組みの実効性を高めてまいります。

(2020年1月改訂)

2018年6月~2019年12月までの方針・成果指標報告について(PDF)

「お客様本位の業務運営に関する方針」成果指標(KPI)の報告

お客様との面談数

適切な情報提供

研修数

アンケート回収数
2020年1月 163 4 4 6
2020年2月 154 0 4 4
2020年3月 163 1 0 17
2020年4月 76 0 1 4
2020年5月 80 0 8 0
2020年6月 124 0 10 14
2020年7月 161 1 20 7
2020年8月 158 3 5 6
メニュー